このブログについて

e0361483_22294537.jpg
マルタウグイ 52cm
今年一番の大物
(随時更新)


はじめまして、歌眼鏡Tです。

もともとメモ帳でつけていた釣り日誌。
某動画に触発されてせっかくだから趣味全体の雑記帳としてブログを使ってみようと思った次第。

メインは釣り。機械いじりやアクアリウム関連も入りました。

つれづれに書き付けることになると思われますが皆様の何かしらの役に立てるものができればもっけの幸い。

過去の日誌は過去の日付であげていく予定でおりますのであしからず。

ではまた



2017年釣果 釣行回数 12 0625
キビレ 4 MAX 35cm
クロダイ 2 MAX 30cm
カサゴ 7 MAX 26cm
メバル 1 MAX 18cm
メゴチ 3 MAX 12cm
キ ス 2 MAX 18cm
アイナメ 1 MAX 17cm
ハゼ 1
セイゴ 2 MAX 33cm
マルタウグイ 1 MAX 52cm

2016年 総合釣果
ちょい投げ
 キ ス  47  メゴチ  17   オハグロベラ いっぱい
 カレイ   5  カワハギ  5   ベラ     いっぱい
 サビハゼ  6  モヨウハゼ 4
 ダボハゼ  1  ハ ゼ   4
 キタマクラ 1  トラギス  4
 アイナメ  1  イシモチ  1
 ワタリガニ 1  ドチザメ  1

 
サビキ        ブッコミ             その他
 アジ 34        マアナゴ 12         カサゴ  1
 ヒイラギ 1       クロアナゴ 3         ブダイ  1
 アイゴ 1        ゴンズイ いっぱい       クサフグ 7
 メバル 1                        ハオコゼ 2
 イワシ いっぱい  ルアー釣り              サヨリ  2
 サバ 10        セイゴ             クジメ  2
 アカエイ 1       ニジマス いっぱい
              練馬サーモン 1


2015年 総合釣果

クロソイ 1

フッコ 2

ハゼ 2

トラウト いっぱい

    アルビノ 3

2014年 総合釣果

2013年 総合釣果

クロダイ 14枚

 内35cm以上 5枚

キビレ 1枚

シーバス 5枚

ソイ 8枚




オススメ動画 
釣りどれんの電車釣行記
http://www.nicovideo.jp/mylist/57415160

[PR]
# by azex0430 | 2018-12-31 00:00 | Comments(0)

メニュー 更新中

釣行記
お台場
若洲海浜公園
木更津
富津
保田港



企画連載

修理シリーズ
ME572CL を修理するぞ

SH06E を修理するよ!


アクアリウムシリーズ
メダカ池を透明にするぞ! ヤマトシジミ投入実験編 投入 経過観察 
メダカ池を透明にするぞ! 濾過器の自作編  その1 その2 
ミナミヌマエビ 水槽立ち上げ 導入 1ヶ月目




[PR]
# by azex0430 | 2018-12-30 00:00 | Comments(0)

メダカ池の水を透明にするぞ! その2 濾過槽を準備するぞ

どうも歌眼鏡です。
御機嫌如何。
今日もメダカ池の透明化のための作業です。



e0361483_08484570.jpg
現状の池

e0361483_08482075.jpg
青水が濃すぎて面白くない

今日は濾過槽を作ります。
エミネムさんも一番大事だって言ってるろ過です。
といっても私は基本必要な所以外はお金をかけない方針なのでろ材は洗車スポンジですね。


必要ないかもしれませんが一応ざっくり説明します。

ろ過とは生物の排泄物などで汚れた水を害が無いようきれいにすることです。
種類は大きく分けて物理・吸着・生物ろ過があります。
物理は大きなゴミをこし取る、吸着は化学的に汚れの成分をこし取る。
生物ろ過は汚れを微生物に分解してもらうってかんじで水をきれいにするわけですね。


で、こし取るってことは汚れがたまるわけです。
特に吸着ろ材は一定量の汚れを吸い取るとそれ以上汚れを吸い込めなくなります。
なので一定期間ごとの交換が必要なわけです。


しかし、生物ろ過の場合は微生物に分解してもらうんでそこまで神経質にならなくてもいいらしい?
一応今でもメダカ池は週イチで水底のゴミやら糞をまとめて吸い取ってから足し水してます。
それが足し水だけになると良いなあ。


もともとGEXの外掛けフィルタにスポンジろ材を入れてエビ水槽で使ってます。
以前は純正のろ材使ってたんですが買うのがだるいし地味に高いんです。
水もそんなにきれいになるわけでもなかったんでそれならってことで洗車スポンジを使い始めました。
そしたらたった一ヶ月でエビ水槽の濁りがきれいに取れちゃうもんだから参りました。
純正ろ材いらないじゃない?


で、今回は洗車スポンジを物理・生物ろ材、100均のゼオライトと麦飯石を吸着ろ材として運用したいと思います。
アマゾンのノーブランドポンプが案外強力だったので、濾過槽の下から給水して上から排水する方式を取ることにしました。
まあ、こんな感じです。

e0361483_16262417.png
概略図

このやり方なら濾過槽内でのむら無くろ材に水が触れるはず。
濾過槽からの排水は単に穴を開ければいいかなと。
変にシャワーパイプとかはいらんでしょ。

夏の暑さが厳しい時期でも水流と落水があれば酸素の充填と水温の低下が期待できる…らしいので結構期待してます。


濾過槽には100均の1L水差しをとりあえず使います。
濾過能力が不足したら2Lの水差しにしてスポンジろ材を増やそう。
ゼオライトも100均なら安いんでスポンジが浮かないよう重し代わりに多めに入れても良いかもしれません。


では、製作開始。
といっても穴を2つ開けるだけ。
15分で工作完了。


ホースをサクサクと挿してポンプに繋いで完成!

e0361483_08482260.jpg
横から水が垂れ流し
バチャバチャ言ってるから酸素は十分かな?


思ったより綺麗にできたので満足です。
これでメダカ池が透明になってくれるのかどうか・・・。
とりあえず一ヶ月様子を見たいと思います。


さて、今回は屋外ろ過システムの構築でした。
次こそは房総に出撃して釣行記事が書きたい(迫真)

[PR]
# by azex0430 | 2017-07-23 18:00 | メダカ エビ | Comments(0)

ミナミヌマエビ導入後一ヶ月  順調に増えてます


どうも歌眼鏡です。
御機嫌如何


さて、メダカ池ばかり見ていましたがエビ水槽がちょうど導入一ヶ月。
経過報告のレポートです。


導入直後はこんな感じでした。
e0361483_19010391.jpg
発泡スチロールをベアタンク
アナカリスを数本
ホテイグサは適当に出し入れ

割と寂しい見た目です。
これにすだれを掛けて日よけにしてました。


で、現在はこんな感じ

e0361483_06284070.jpg

強い(確信)

外掛けフィルター with スポンジろ材、ゼオライト をセット
底に麦飯石→白玉石を追加
隠れ家としてL字パイプ、100均素焼き隠れ家を投入
アナカリスが大成長
ホテイグサも巨大化&増殖

e0361483_06293432.jpg
ろ過のおかげか思った以上に水質が安定したっぽい?
4mmくらいの稚エビがわさわさ増えています。
釣りエサ用に大量に増えてほしいのでダイソーのザリガニのえさを毎日投入してるのもいいのかも。
もう少し稚エビが成長したらメダカ池のゴミ掃除用に移動しても良いかもしれません。


しかし1年がかりでようやっとミナミヌマエビが我が家に居着いてくれました。
やはり最初の水合わせを丁寧にやればうまく馴染んでくれるようです。
思えば最初の失敗は金魚やメダカしか飼ったことがなかったので導入が雑になっていたんでしょうね。


今後は3cm以上の釣りエササイズを促成できるやり方を探してみようと思います。
目指せ自前養殖でエビ撒き釣りです!

というわけでエビは無事に育っているというお話でした。
この記事が何かの役に立てば幸いです。

[PR]
# by azex0430 | 2017-07-22 18:00 | メダカ エビ | Comments(0)

ME572CL 修理 カメラ(とコネクタのとこ)を直すよ

どうも歌眼鏡です。
久々にアクセスレポート見たらいつの間にか来場者数が2000超えててビビる。
ええ・・・(困惑)

一ヶ月前にようやく1000超えたはずだったんですが…。
これはますます頑張らねば…。



ということで今回はまたME572CLの修理です。
母上様に渡したやつ、カメラが使えなくなったそうな。
んで、私も見てみると「カメラがありません」だって。


あっ(察し)
コレはコネクタ外れてますね…。
うわぁ…めんどい。


修理自体はわりと単純です。
分解して外れてしまったメインカメラのコードを基盤に挿し直すだけ。
ただ、タッチパネル剥がさなきゃダメなんですわぁ…
e0361483_21293071.jpg
写真で言うと⑨の裏側にコードとコネクタが有る


パネルを外すのはともかくそのあとのコード挿し直しが結構繊細。
コードが短いので基盤をフレームに載せてからみたいなことが出来ないんです。
更に両面テープ貼り直しがくっそ時間かかるという。


なので今回はちょっと手抜きしてテープ貼る量を減らしてしまいます。
もともとまるごと包むようなレザーカバー使ってるんでガタついて隙間が開くことも無い…はず。
e0361483_08450699.jpg




そうと決めたら後はぱっぱと外してちょいと付けてコネクタを繋ぎなお あ”っ
ストッパー外れちった・・・。
でも大丈夫、くっそめんどいけどはめ直せばもとのように使えます。

e0361483_21190023.jpg
写真は撮り忘れましたが③のコードの下側コネクタのコードストッパーです。
写真で言うと向きを合わせて、下から上にはめ込むと治ります。


ってことで無事はめなおして完成。
試しにアマゾンプライムビデオで映画鑑賞。
プライムビデオ優秀すぎません?
もうツタヤとかいらないじゃん ってのは言い過ぎですが有名作品が大量に揃ってて映画をろくに見ない私がハマっちゃいそうです。


メインカメラも一応サブカメラも確認。
OK!
以上修理完了お疲れ様でした!

[PR]
# by azex0430 | 2017-07-20 23:22 | スマホ タブレット 修理 | Comments(0)

メダカ池の水を透明にするぞ! その1 ポンプを用意するぞ

どうもお久しぶり、歌眼鏡です。
釣りに行きたい…行けない。
よし、現実逃避の時間だぁ~!


さて、今回はメダカ池の濾過システムを組みました。
夏になりまして水温も上がり、水流なし濾過なしでは珪藻藍藻の繁茂は避けられないところ。
じゃあろ過装置を安く作ればいいじゃない!


というわけで今回のコンセプト
①ソーラーないしはバッテリーで独立電源使用
②ろ材はスポンジ
③水流&水温調整&曝気したい


もともとGoalzeroのNomad7というソーラーパネルを持っていたので電源はこれでOK
5V 1Aで5W出せます
あとはこれで動くポンプを選ぶだけ。


これにしました。
e0361483_10455699.jpg

一時間あたり240Lの放水力。
5V~12Vという電源の性能を選ばない気軽さ。
あと小さいこと。


同様の製品と思われるものは他にも結構売られているのですが届くのに時間がかかる・・・。
プライム使えるこいつでいいやってことでチョイス。
いや、時間の余裕があるなら安いほうがいいと思いますよ?


届いたところでびっくり。
プラグなしのコード丸出しでした。
仕方ないので100均のUSB2,1A 急速充電コードを流用することに。
e0361483_10444482.jpg
e0361483_10444665.jpg
e0361483_10444844.jpg

コネクタ切ってー、銅線出して-、はんだ付け-。
技術の授業が懐かしいですねぇ・・・。
防水はこれまた100均のグルーガンでベッタリと。


ある程度たっぷり塗ってから日で炙って溶かすと綺麗にまとまります。
コードの付け根にはたっぷりとグルーをまとわせて上げましょう。
サイフォン効果でショートするのが一番怖いですからね。


これで完成!
USB充電器にぶっ刺して動作確認。
よし動く。


あとはこいつがどれだけのパワーが有るかで濾過槽の仕様が決まります。
濾過槽を池の水面より高い位置に置くつもりなので揚水力がすべてを決めるでしょう。


一つは上から給水して下から排水するというシンプルな濾過槽。
セッティングが楽ですしメンテナンスもし易いと思われます。
ポンプのパワーが弱くても稼働できますが、これだと水の通らないところが出てくると思われます。


もう一つは下から給水して上から排水するパターン。
濾過槽の上からホースで底に給水するか、ポンプを濾過槽に直結して給水するかが悩みどころです。
ただ、工作の難易度とメンテのしやすさを考えるにホース式がいいかな。


濾過槽は・・・どうしようかな?
100円ショップで適当な容器を探してみます。
では、また。

[PR]
# by azex0430 | 2017-07-17 09:55 | メダカ エビ | Comments(0)

お台場 落とし込み キビレ

釣果 キビレ 1 カサゴ 2
餌  アオイソメ
潮目 大潮 満潮 1830
時間 1650-2000
水温 23℃
天気 小雨、曇り
風向 現地 そこそこ釣りにくかった
水  チョコレート色


どうも歌眼鏡です。
今月だけで先月までの倍の人数が訪問してくださっている事実にビビってます。
ありがてぇありがてぇ・・・


今日は魚持って帰って食うぞ!
というつもりでお台場へ。
カサゴのでかいのが欲しいですねえ。


今日のタックルはヘチ竿で行きます。
ホリデーパックもいいんですが柔らかすぎてフッキングしにくい。
ヘチ竿とくらべてどのくらい落としやすいのかチェックも兼ねてます。

また、今日はだいぶ明るいのでハリス1.75号+チヌ3号を使います。
いつもの3号ハリス丸セイゴのほうが楽なんですが夏至だしね。
視認性を削っていきたいところ。


さて、今日は潮風公園から落としていきます。
満潮のときは魚がヘチまで回ってきます、が・・・。
今日は随分ルアーマンいっぱいいますね。


ヘチ釣りにとってはあまりありがたくない状況。
ルアーマンのキャスト音と移動音で壁際の魚が散っちゃうんですよね。
今日はこっちはダメかもしれない。


噴水から桟橋まで一通り落としてみてアタリなし。
夏至ということもあって明るいし是非もないね。
あとでもう一度探ってみます。


さっさとワンドに移動。
また端から探っていく。


お台場では明るい間の虫餌は不利です。
ですが今日は一日雨とくもりだったことに加え、濁りがどぎつい。
匂いと動きに反応が良さそう。

餌の尻尾を切って匂いを強くして落とします。
以前ケーソンがあったところは重点的に。
基部は残ってるはず・・・来た。

下に潜ってから沖へと突っ走る典型的なチヌの引き。
いやぁ、気持ちいい。
久しぶりにタモを使いました。
e0361483_21500121.jpg
なんか小さく見えるけど良型。

キビレ!
ほんと最近キビレ多いですね。
桟橋の工事で海底の環境がガラッと変わったんでしょう。


ヘチの魚の魚影が濃くなってくれて嬉しいです。
もっとガレ場増やして魚増やしてほしいなあ。
逆にシーバスは減少気味だからルアーマンは他所に行って、どうぞ(良心)

ネタはさておき、実際シーバサーが釣れてるとこ最近見てないんですよね。
前はヘチやってると横でボンボンフッコ~スズキサイズを釣ってたものなんですが。
水の流れが変わったからですかね。


これは持って帰ります。
あ、ストリンガー無いな。
ロープで水くみヒモに直結しちゃえ。


アタリが失せたのでまた移動。
キビレぶら下げて歩くのは恥ずかしい・・・。

移動後一発目でゴン!
e0361483_21500308.jpg
やたら明るく撮れました



ストリンガーに追加!次!
e0361483_21502183.jpg
美味しいサイズ

エリアの端と端で一匹ずつGET。
悪くない感じです。
あとは潮風公園流して上がりたいところ。


ですがルアーマン増えてた。
7-8メーターごとに一人入ってる。
ダメみたいですね。終わり!納竿!


さて、釣り味は美味しいクロダイですが美味しく食べるにはコツがいります。
水っぽさと磯臭さがきっついキッツイ。
とくに東京湾最奥の水が原因の臭さがどんなものかは筆舌に尽くしがたいです。
以前持って帰ったときは地獄を見ました。

ただ、対策をきっちりこなせば美味しく食べられます。
塩水処理とぬめり取りでどうにかするつもりです。
これでどこまで味が変わるか。

刺し身と炒め物で確認する予定です。

[PR]
# by azex0430 | 2017-06-25 22:44 | お台場 | Comments(0)

ME572CLを修理したぞ! SIMカード読込不良 画面物理破損 完全修復

はじめてこの記事でうちに来られた方は一通りの修理手順とパーツの探索についてもまとめてありますので参考にして、どうぞ。

ME572CL シリーズ


どうも歌眼鏡です。
ココ2ヶ月位かけていろいろやってきましたタブレット修理ですが、
この度完全に修復が成功したことをご報告します。



SIM読込不良の修理成功しました!
やったぜ。
原因が2つ重なっていたのが最大の盲点でした。



最初の原因は読み通りサブボードの不良でした。

ME572CLは上下に基盤が1つずつ配置されています。
大きい方がメインボードでOSとSDカードスロットが配置されています。
小さいほうがサブボードでSIMスロットと通信関連のものが入っています。

このサブボード、何が原因か知りませんがぶっ壊れやすい上に初期不良が多いようです。
おそらく排熱がネックになっているものと思われますが排熱系で改造しようかと思うほどです。
自分の場合はケースがレザー製で全体を包むタイプだったのではめ込み式より熱がこもってしまったのがまずかったかと思います。



もう一つの原因はSIMカードの接触不良でした。
コレは全然気づけませんでした。
というか、一度は疑ってSIMをスマホに指して確認もしました。


きちんと動くんですもの。
SH06Eでは全く問題ないのにタブレットはダメとかちょっと想像してませんでした。


原因についてですがサブボードのSIMスロットはカードとの接触面が鋭い爪のようになっているようです。
普通に指すだけでもかなり食い込み、金メッキ部分を削ってしまいます。
けっこういいかんげんな作りのようでタブレット⇔スマホでSIMを差し替えたり、通常の使用中、移動中の振動によっても削れてしまうと見ました。
で、削れた結果もともとのSIMカードはタブレットには接触不良になってしまったわけです。


それがカードの交換で解消された、ということですね。
ちなみに接触不良を改善するスプレーがどうやらあるらしいので削れたSIMカードにそれを吹きかけても稼動状態に持っていけるかもしれません。
ただ、母に渡すものだったのでなるべく完全な状態にしたくて新規SIMの交換・・・てか実質新規購入を決意したわけです。


にしても安心しました。
サブボードとSIMはカッチリひつようだったんで無駄にはなりませんでしたから!
パーツ買って修理失敗とかもう最悪ですよね。


最初サブボード交換しても治らないのでブチ切れて画面に異常が出たME572CLをもう一台買っちゃってますが…。
パーツ取りのつもりだったんですよねぇ。
ただ、コレ買ったおかげでSIMカードの方に問題があると確信できました。


まあこれは画面表示以外はほんとになんも問題なかったのでOKです。
4000円とお安く買えましたし、適当に使い所はありますあります。
どうしても気になるならまた画面パネル買って修理すればいいですしね。




まとめますとわたしのME572CLで問題となっていた症状がこちら。
・画面パネル 破損
・自動画面回転 不能
・SIMカード読込せず

それぞれの原因と解決方法がこちら。
・画面パネル     物理破損      新規パネルを購入し交換
・自動画面回転    コード接触不良   分解整備 コード挿し直し
・SIMカード読み込み SIMカード接触不良  新規SIMカードに交換 
           サブボード不良   新規サブボード購入交換

かかった飛鷹がこちら
メインパネル 約3600円
SIMカード  約2000円
サブボード  約4200円
ME572CL   約4000円
合計     約15600円


新品のWi-Fiモデルの料金でSIMフリーモデル二台手に入ったと思えば十分かなと思います。
ASUSに修理に出していたらパネル交換だけで12000円とられてたわけですしそう考えるとDIY成功と言っていいと思います。
修理してるときはうまくいくか心配でしんどかったですが自分で自分の相棒を直していくのは楽しかったです。


こういった修理専門の業者の方には睨まれるかもしれませんが意外と簡単だなっていうのも実感としてあります。
要は度胸と…金をドブに捨てる勇気!

冗談はさておき、私の悪戦苦闘の結果をお役に立ててくだされば幸いです。

[PR]
# by azex0430 | 2017-06-23 22:58 | スマホ タブレット 修理 | Comments(0)